100均セリアの透明ファスナーケースのサイズ比較と用途

セリア透明ファスナーケースのサイズ比較
スポンサーリンク
スポンサーリンク

[ファスナーケース] ブログ村キーワード

整理収納に便利な100均セリアの透明ファスナーケース。

過去記事「リュックサックやカバンの中身整理」ではA4、A5サイズでリュックの中身整理についてご紹介しています。

そうした中で、他にも様々なサイズがあることがわかってきました。

久しぶりにセリアに行ったら突然新しいサイズが増えていたりします。
これは100均ショップの常です。
公式サイトにも全商品は網羅されていません。膨大な商品数と淘汰の激しい世界ですから。

つまりどんなサイズがあるのか全貌が分かりづらいのです。

でもどれを買うべきか、この店にはないけど他の店にはあるのか?
気になりますよね。

今回は大きめの店舗に行き、いろいろなサイズの種類を買ってきたのでご紹介します。




透明ファスナーケースのサイズ展開は7種類

小さい方から順に表にしました。
単位はmm。

名称 外寸 備考
A6 約185×125×20 文庫本、ハガキをゆとりを持って入れられる
A5 約240×170×20 A4コピー用紙を1回折ったサイズ
B5 約285×210×20
B5ワイド 約300×250×41
A4 約325×225×20 A4コピー用紙をピチピチで入れられる
A4ワイド 約340×280×55 A4コピー用紙をゆとりを持って入れられる
B4ワイド 約390×273×20

(調査日2018.10月 都内某セリア)

ちなみに「B6」はありません。お店の人に聞きました。

セリア透明ファスナーケースのサイズ比較

ビジネスシーンで一番使えるのは「A4」から「B4」周辺のサイズ

 

セリアの透明ファスナーケースをビジネスバッグに入れた画像

ビジネスバッグはA4からB4に照準を合わせて作られているので、ファスナーケースもA4〜B4を取り揃えておけばカバンの中で「仕切り」として活躍します。

 

 

 

A4書類を折らずにサッと入れるには「A4ワイド」が最適

オフィスで書類に最も使われている紙の寸法はA4(297×210mm)ですね。

検証した結果、A4書類を入れるのに最適は「A4ワイド(外寸約340×280×55)」です。

ゆとりがあるので出し入れしやすい。

「A4」は、正規A4コピー紙に対してかなりピチピチとなっています。キツめです。
クリアファイルに入れたA4紙はさらにタテ・ヨコが窮屈で入れづらいです。

また、次に大きい「B5ワイド」にA4紙を入れた場合、短辺に対してはゆとりがあるものの、長辺はピッチリ気味です。(下段右端)

100均セリア透明ファスナーケースのサイズ比較

上から見てサイズ比較

次に大きい「A4ワイド」はタテヨコ両方にゆとりがあり。入れやすいです。(下段中央)

セリアのふぁす

A4書類には「A4ワイド」がおすすめ

  • ピチピチで入れたい場合は「A4」(上段左上)
  • ゆとりを持って入れたい場合は「A4ワイド」(下段中央)

を選びましょう。

マチが太いのはB5ワイドとA4ワイド

100均セリア透明ファスナーケースの立てて見たサイズ比較

立てて見た正面。高さと太さを比べる。

100均セリア透明ファスナーケースの立てて見たサイズ比較。斜めから

 

100均セリアの透明ファスナーケースのサイズ比較。立てて上から

「W」はワイドです

本を大切に扱いたい人にオススメA5とA6

本を美品でキープしたい方は「A5」と「A6」に入れてガードしましょう。
他の物とぶつかってページが折れたり汚れたりする心配がありません。

セリアの透明ファスナーケースA5とA6

「A6」には文庫本。

「A5」には単行本。

ゆとりを持って入れられます。

 

 

「A6」は小物整理や持ち歩きに適したスケール感

いわゆる小物たち。

  • 化粧品
  • ポケット Wi-Fi
  • 文房具

ゴチャゴチャして不揃いなモノの分類・整理にピッタリなのが「A6」です。

ペンケースには入れるには無理のあるホッチキスや極太マジッ、はさみ、修正テープ、カッターナイフ

セリアの透明ファスナーケース「A6」

「A6」にカッターナイフ、はさみ、ホッチキス、修正テープ、太マジックを入れるとこうなります。
普通のペンケースに入れるには無理のある文具が、気持よく収まります。

透明で中身が一瞬で見えるのも、忘れ物防止に役立つんですよ。

 

セリアの透明ファスナーケースのサイズ展開まとめ

整理収納したいモノに合わせて、サイズ選びしてくださいね。

セリアのファスナーケースに物を入れたではまた。

 

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です