カフェのソーシャルディスタンスと換気を調べてみた(総武線錦糸町〜亀戸〜平井)

錦糸町、亀戸、平井のカフェのソーシャルディスタンスを調べた記事のアイキャッチ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で、テレワークが一気に広がりましたね。

当記事はチェーン系カフェの
ソーシャルディスタンスぶりを、
総武線「錦糸町」「亀戸」「平井」に
フォーカスして調べた記事です。

ソーシャルディスタンスに配慮され、おいしい飲み物を楽しめるカフェで集中して仕事が捗れば、会社よりいいな!って前向きになれます。

でも

ころえもん
どのカフェがよりソーシャルディスタンスなんだろう?

って分からないですよね。

知るためには中に入らなきゃいけないし…

というわけで私ころえもんが錦糸町界隈のスタバやタリーズ、ドトールなどチェーン系カフェのソーシャルディスタンスぶりを調べてきました。

一覧表にまとめた錦糸町界隈ソーシャルディスタンス調査も置いています。お店選びにご活用ください。




では大手から見ていきましょう。

スタバが最もソーシャルディスタンス!席半減!

席を最も間引いていたのはスタバです。

錦糸町〜亀戸のスターバックスは計5店舗あります。
どの店も6月の自粛解除から現在9月に至るまで一貫して席数を「コロナ前の半分」にしています。

“Sorry Social Distance”
座れない席にはメッセージを添えたカップが置かれています。お洒落。
錦糸町パルコのスタバ
錦糸町パルコ2Fのスタバ

半減とは、大胆です。

亀戸のように小さなスタバでもストイックに半減している大胆さ。経営が心配になりますが。さすがのグローバル企業といったところでしょうか?

追記:12月時点、スターバックスコーヒーも席数はコロナ以前と同等に戻しました。代わりにカウンター席に透明アクリル板の仕切りを設置してあります。

タリーズは錦糸町テルミナ店が席数半減!亀戸と平井はフル座席

興味深いのがタリーズコーヒー。
錦糸町テルミナ(ヨドバシカメラの上)のタリーズはバッサリ席数半減でした。(9月時点)

ところが、お隣アトレ亀戸のタリーズはコロナ前と変わらない。

平井のタリーズも自粛解除直後こそ半分に間引いていたものの、8月時点ではすでにフル座席に戻していました。

各店長の判断なのでしょうか?
あるいは、半減店はテナントビルの意向に合せているのかも知れません。

錦糸町〜平井の勉強できるカフェのソーシャルディスタンス(Googleスプレッドシートが開きます)

ドトールも席数はコロナ前とほぼ同等

ドトールも解禁直後は席数を間引いていましたが、8月の時点ではコロナ前とほぼ同等に戻しています。(@錦糸町界隈)

もともと低価格で提供してくれているドトールさんですから、半減では経済的に立ち行かないでしょう。

業績低迷で閉店されては困るので応援の意味も込めて、ころえもんは週に3度はドトールさんを利用しています。(というかスタバやタリーズより食べ物が口に合う!)

席を間引いていなくても、非対面のカウンター席で黙って座っていればリスク下がりますしね。

そもそも1人勉強客は静かです。会話の飛沫リスクが低い。
独り言が激しいお客がいたら逃げましょう。

まとめ:錦糸町〜平井の勉強できるカフェのソーシャルディスタンスおすすめは

結論。

セルフサービス系では

席の間引き、隣人との距離でいうと
総合的にスタバ

フルサービス系では

コメダ珈琲店

コメダ珈琲店さんは、各テーブルにアルコール消毒液が配置されていること、ソデ付きのパーテーション設置など、対策度が高いです。

フルサービスなので、席が空いた後は店員さんがお皿を片付けるのと一緒に消毒液でテーブルも拭いてくれているので、安心です。(セルフサービス系では、客が引ける都度では拭かれていませんからね…)

おすすめ店舗第一位は

さらに言うと平日のオリナス錦糸町のスタバが一番おすすめです。ここが錦糸町界隈で1番「密」感から遠いです。「粗」です。

平日はオリナス自体の客が少なく、建物の天井が高いこと、出入り口ドア付近なので空気の入れ替えもあります。

ただ、他が全然ダメなのかと言うとそんなこともなく、たとえタリーズやドトールのように席がコロナ前とほぼ同等でも、目的が勉強やPC一人客で占めていれば、会話もゼロなわけですから、リスクは低い。(まるで2人でいるかのように独り言を言う人がいたら離れましょう)

例えば錦糸町の錦糸公園前のドトールビルなんかは、お一人様パラダイスなので…静かです。笑

▼錦糸公園前のドトールビルの詳細記事

閑散ナンバー1!新小岩のケンタッキー→オススメ

コロナ関係なくもともとイートイン客が少ない。密でない、もはや閑散としていてオススメです。電源もあります。

閑散としているからオススメとは皮肉なものですが。


コロナ前と変化。談話客に関して全体的に減った

体感ですが、談話客は減りましたよね。セルフサービス系のカフェに関しては。(コメダ珈琲さんなどのフルサービス系は分かりませんが)

そして黙々と勉強やPCする客層って、店側からすれば「歓迎」なのではないでしょうか。

一人なので話さない。飛沫が少なめという意味において。

ころえもん
長居しすぎや居眠りはだめですけども

さて、ざっと概要をお伝えしてきましたが、
下記リンクに具体的な店ごとで調べて一覧表にしております。

内容としては

  • 店名
  • 席の間引き
  • 空間のゆとり
  • 換気や窓の開閉

▼店選びの参考にしてみてくださいね。(Googleスプレッドシートが開きます)

錦糸町〜平井の勉強できるカフェのソーシャルディスタンスぶり

では皆さん、マスク、手洗い等、感染予防対策をした上で、PC仕事や勉強に励んで下さいね。

ころえもん
ではまた。

▼最新のカフェ関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です