10年後の仕事図鑑(堀江貴文+落合陽一)要点と感想|将来不安から手に取る

人間とAIの分岐点?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この本、編集も優れてるわ。
10年後の仕事図鑑

編集が優れていると思ったポイント3つ

  1. トップランナー(堀江貴文、落合陽一)という二人を掛け合わせること。
  2. 近年で多くの人が気になる「AIに奪われるのか?自分の仕事」の不安を刺激したこと
  3. 「図鑑」形式という流行りのスタイルでイラストで分かりやすくしたこと&ページ数ボリュームも出せる。

そういった編集アイデアが素晴らしく、売れる理由になってる。

この本。シビアさと意外とワクワクが織り交ざっていて。
日曜の夜に「月曜日を思い煩って憂鬱かましてる場合じゃないなー」サラリーマンあるあるに浸かってる場合じゃないな!と。


以下、要点。引用。エッセンスのメモ。
+感想(カッコ内が感想です)




AIに仕事を奪われる未来を悲観することはない

人間とAIの分岐点?

人間とAIの分岐点?

AIに単純労働を任せて人間が好きなことだけやって自由に生きられる。

これからは自分で生き方をデザインする。

これからなくなる仕事、減る仕事。

経営者(ホリエモン)とAIを作る側(落合氏)の視点から紹介。

(うん、いやな単純作業、心のない仕事はAIにまかせて、人間は面白いことだけできるようなるんだから悪くないよなあ)

AIに仕事を奪われても何ら問題はない

奪われると思った時点で搾取される側になる。

 

 

 

 

会社員の未来

・会社に頼らず仕事をする仕組みはいろいろある。

・食いっぱぐれないと言われているプログラマーも、いずれは安価で使える労働力となる。
(えー?私からみたらAI作るのプログラマさんじゃないの?引く手あまたじゃんーって思ってたんだけど違うのかー?)

AIに救われる業界

介護。少子高齢化問題の多くは解決できる。(早くそうなってほしい!)

半「人力」半「AI」で介護ロボットの導入は介護業界にある本質的な問題をいくつか解決できる。

働く事は遊ぶ事に近づいていく

ベーシックインカムを導入したほうがいい。(ほんそれ。10年前からBIに期待している私)

情報メタボ・・・インプットばかりでアウトプットがない。(確かにな)

そのバランスが取れているとき人は格段に成長できる。(なるほどな)

いかれた就活システムから脱却せよ

(ほんまそれな。。)

苦労=価値 ではない。

(価値というのはお金だけではない。自分の価値(能力)を循環・運用させることであらたに生み出すこと、それも価値なんだな〜。)

 

 

さてここからが凡人(ころえもん)の気になるところ↓

なくなる仕事、減る仕事

管理職、秘書、営業職。

弁護士→判例に基づいてるだけ。
裁判官、検察官、会計士、など。法律をベースに判断する仕事。

スポーツの監督。ただしコミニケーション・モチベーションアップ等は別。

警備員。

安くなる仕事→エンジニア。

単純作業がまだ機械に置き変わらないのは「人の方がまだ安い」というだけの事。

公務員、倉庫業務、窓口業務(まぁすでにそうなってる罠)

医師(ええー?)

クリエイター(よくクリエイティブはこれから必須の能力なんて言われてるけど、そうでもないんだ?というか、クリエイティブって捉え方によっちゃ広いもんな〜。意味が。)
(まぁ確かに、イラストを書くなんてのももうGoogleが絵心ない人でもイラスト作成できるようになってるもんね…やめて欲しいw)

銀行員。銀行すらいらない(た、確かに。大量リストラがあったばかりですしね)

翻訳(確かに。もっと精度というか人間らしい訳に仕上がって欲しいよねー。早くさー。)

農業(そうなの?!AIに畑のチマチマした複雑で面倒な作業できるのかな)

顧客対応(まぁある程度はね)


(この本の中で堀江さんが【なくなる仕事のリストなんて血液型占いぐらいの精度しかない】って言ってるけど、ご自分が挙げたこのリストもそういうことになるのかな)

生まれる仕事、伸びる仕事

個人経営のお店

ドローン(パイロット) ←9兆円市場

ショービジネス

予防医療ビジネス

宇宙開発。単にコストの問題でできないだけ

感情のシェア

観光業。マイナーなアクティビティー

AIを操る仕事(そうだよ、誰がAI作ったり保守点検するの?AI?)

もう現金はいらない

中国の芝麻信用という企業は、個人の信用度を数値で算出して、現金を持たずとも支払いできるシステムに使っている。(進んでるなー。中国。日本めっちゃ遅れてるね)
中国はホームレスの人もキャッシュレスで物乞いしてるんだとか・・。

でも電気なかったらシステム使えないよね。停電の時困っちゃうな。

 

 

お金を貯めずに信用を貯めろ

(言いたいことはわかる。)

「10年後の仕事図鑑」感想まとめ・今後の希望

さらに不安になるかと思って読んだんだけど、逆に楽しみになってきた。

悪くなさそうな気がしてきた。とにかく好きなことをしていれば稼げる!らしいよ。
って、ものすごい「安心させようとしてめっちゃすっ飛ばしてる」気がするけど。笑
でもなんだか安心できた・・・(安易だなあ)
そんな読書体験でした。

介護業界とかさ故人の各種手続き作業とかさ、再優先でAIに仕事の大半を奪ってもらって欲しいよね。(真顔)

つらい作業は機械に任せて、人間は思いやりや優しい気持ちや、ワクワクを好きなだけ味わってればいい、そんな暮らしがいいなあ。

>>2年後2020年オリンピック後の不況も心配だわの話

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です