池袋西口公園で台日国際文化交流イベントをほのぼの見てきた(2018年)

台日国際文化交流のステージ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

4/8(日)池袋西口公園にて開催された台湾&日本の文化交流イベント
「2018国際台日文化交流」を見てきました。

どんな規模なんだろう?
お花見モドキできる雰囲気かな?





池袋西口徒歩1分。アクセス良好。

台日国際文化交流池袋西口公園

池袋駅西口出てスグ

こじんまりとした西口公園でほのぼの感、満点

台日国際文化交流イベント

手作り感満載のボードが和む

日陰は少し肌寒いけど、日向はポカポカ。
さわやかな天候で気持ちよかった。

物産店・ベジタリアン料理など出店が20ブースほど

台日国際文化交流イベント出店

新緑が美しい

ベジ料理ということで。
見ため肉まん。中身は全て高菜でした。
肉まんではなく、高菜まん。
これは押さえておくべき情報。

新緑が美しい。

台日国際文化交流のステージ

舞踏やチャイナドレスのファッションショーなど

日本と台湾の民族舞踊、伝統芸能、チャイナドレスのファッションショーがステージで繰り広げられていました。

台湾のかたがチャイナドレスを着るものなのかは、よく分からないのですが、とりあえずチャイナドレスをこよなく愛する台湾人マダム達が20人くらい舞台でモデル歩きしてました。

台日国際文化交流イベント東日本大震災支援

今でも東日本大震災復興支援してくださっていて本当にありがたいばかり。

花見をしそびれていたので「屋外でシート敷いて飲み食いできればいいかな」のノリで(勝手に)行ったのですが、シート敷いて飲み食いしてるのは2組だけでした。

注意を受けることもないけど、居心地がしっくりくるということもない。笑

物理的にも痛い。芝生じゃなく荒削りの石タイルなので、シート越しにおしりが痛かった。

でも、来てよかった。

シート推奨ではない場所にあえて敷く背徳感がたまらない

花見モドキできた。

上野公園で花見と言ってもどうせ飲み食いに夢中&人混みを見に行ってるようなもので。桜なんてロクに見てませんからねえ・・。

小さな駅前公園でこじんまりとしたイベントは、それゆえほのぼのとした平和な空気があり和めました! 

駅近かつ、都会のイベントに過度の混雑に疲れることもなく、春の初めにほのぼのと過ごすには最適なプチイベントでした。

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です