腰痛やばい〜46歳はじめて腰痛〜1週間経過。病院へ

腰痛
スポンサーリンク
スポンサーリンク

腰痛ピークで整体を受けた翌朝、さらにドカン!
初めての激しい腰痛で起床もままならず、おそろしくなった小心者な私は病院へも行った。
一生寝たきりになるのかと恐怖したがwおかげさまで翌週休むこともなく会社行ってるw

受診当日は安静にしてた。(なんだか疲れたのか?強烈な眠気に抗えず)
翌日は軽い散歩もできるくらいゆっくり回復!

病院ではレントゲンと痛み止めもらっただけで「施術」ってわけでもなかった。
整体で受けた温熱療法や電気治療、カッピング・強めの指圧。湿布などが効果あったのだろう。
それとも時間の問題だったのかな。

あと入浴剤バブもよかった気がする。(気のせいかも知れないけど、気のせいって人生の大半を占めてるよな〜。)

バブ増強版とも言うべく、さらに炭酸成分がギュッと詰まらせた、つまり「強炭酸バブ」的な商品もあるんだね。
西友で1個で売ってたから試しに使ったら、うん!たしかに強めで気持ち良い!湯の色も濃かった!

今回を気に入浴剤の良さが分かった。
今まで真水(真湯?)風呂しか入ってなかったけど、今回を期に入浴剤に目覚めた!
くつろいだ気分になれる。冷え性の体にじわーっとくる。

私はやっぱり「森の香り」が好きだなあ。
ひのきとラベンダーも試してみたけど。森が一番好きだわ。
ひのきの香りはホントに「木!!」って感じ。スパイシー。ガツン!とくる。

他に、少しお値段するけどクナイプも1袋から試せるから買ってみた。
バブでいう「森の香り」的なのを探してみたけど、コレが一番近い感じかな?

またこんど試してみる。

おかげで、歩行もほぼスムーズになった。

座位から立位に移行する時やひねる時に2秒ほど軽いズキがあるものの、トイレでお尻も納得いくレベルで拭けるようになったし、日常生活動作はこなせる。
痛みはあるが「通常の痛み」程度。

一週間前の「歩道ってこんなに傾斜あったのかよ・・・泣」もなくなった。

レントゲン撮って腰椎④⑤番の間がズレてると言われた件を整体師の先生に報告したところ。

  • ④⑤間がズレてる(間隔がせまくなってる)人はたくさんいる。《やっぱりそうなんだね〜》
  • 気づいてない人も多い。
  • 激しい腰痛になった時にレントゲン撮って初めて④⑤間が狭いことが発見されるパターンが多い。
  • だが④⑤がそうなってるから=痛いというワケでなはい。痛くなる前からもともとアナタは④⑤間、狭かったし。

だそうだ。
レントゲン撮る前日に整体してもらった時にすでに分かってたんだね〜。

日々ケアしないとね〜…積年の疲労がジワジワきてるんだ。
溜めちゃダメだ〜。

はじめての腰痛体験-46歳デスクワーカーの場合-こんなに痛いの腰痛って!?

2018.02.23

アラフィフPC労働の腰痛-体験記2-起き上がれない〜布団から起き上がる手順

2018.02.24

アラフィフPCワーカーはじめての腰痛-体験談3- 原因第一位

2018.02.24

腰痛やばい〜46歳はじめて腰痛〜1週間経過。病院へ

2018.03.02

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です